スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000。

まずは、東北地方の地震で被害に遭われた皆様に、

心からのお見舞いを申し上げます。

また、些細な金額では御座いますが、義援金に協力させて頂きました。

一日も早い事態の収束をお祈りしております。








十三峠に登ってきました。

タイムは20分ジャスト、前回より4分14秒の短縮。

相当追い込んだが20分を切れなかった…

しかも1人でタンデム車に乗ってるアマちゃんに1分以上離されてる… orz

水呑地蔵まではそれなりに走れていたが、そこからは黄金のタレで

39×25でcd50rpmくらいでフラフラになってしまった。

次回は19分を切れるようにしたいね。


その後はいつもの大泉練へ。

I原さんに引かれて緑地まで移動するが、

十三峠で使い果たした感がアリアリで、付き位置で一杯一杯。

緑地で休憩後、集合した皆でGRに向かう。

前回ボコボコにされたLuciferiaさんとバトルに。

道の駅のピークの所で足が攣りだすが、悟られない様に走る。

前に出たいが脚がピクピクなんで出れない。

登りピークの度に切れそうになるが、ギリギリ耐えて水分へ。

最後はスプリントで仕留める事ができた。

かなりコスイ走り方だったので絶対落とせない展開。

次は前引いて納得のいく勝ち方を。


水分で休憩後は金剛ロープウェーに向かう。

もう完全に出し尽くしてて足が動かない。

勾配は緩いが39×25しか使えない。

すぐにみんなから千切れてしまった。

みんなより相当遅れて登頂する。


帰りにKING宅に寄り道してCLを走って帰宅。

大和川沿いは強い向い風で、疲れきった体には酷だった。


走行距離 132km

消費cal 4031kcl

獲得標高 1485m


スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

さすがです

私は大泉からの参加・・・その時点でかなりハンデをもらっているので決してコスイ勝ち方じゃないと思います^^;
それどころか私の「後ろの目」をかいくぐって最後に決めたのはすごいと思いますw
正直私も足の裏まで痙攣するような状態だったのでついてこられた時点で負けでした・・・もっと引き離せるようになりたいです。

Luciferiaさんへ…

お疲れさまでした。

登りでほとんど引いてもらったので、マダマダです。

次回は力でねじ伏せたいです。
プロフィール

こやま@muur zero

Author:こやま@muur zero
1976年生産
チームMUUR ZERO所属
ついにE1からE2に陥落した、
モグリの登録選手です。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンターでありますっ!!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。