スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年最後のIYH!!!

今年最後のIYH!!!っちゅ~訳で念願の携帯ポンプをズサーc⌒っ゚Д゚)っ

ブツはLEZYNE ROAD DRIVEを(σ´Д`)σゲッツ!!

以前、茶さんのPRESSURE DRIVEをお借りした時に7.5気圧まで入りましたが、

ROAD DRIVEの方がより高圧対応なので早速テスト。

比較対象はTOPEAK ポケットロケットDX(現在は廃盤、ⅡにMC)

エアゲージはパナレーサーの物で計測。


↑ポリッシュカラーがキレイ♪


↑以前使ってたポケットロケットDX。

まずはポケットロケットDXから…

ポンピング 100回 5.0気圧

      150回 6.6気圧

     最大空気圧 6.6気圧(152回)

バルブ差込部を手で押さえてポンピングする必要があるので、

怪我で右手の握力が落ちてるので100回越えた辺りから

かなり重くなってきて非常にツライ、150回ぐらいで限界。

しかもエア圧が高くなってくると、バルブの部分をかなりしっかり押さえないと

差込部分からシュ~っとエア漏れするのでかなりロスする。


続いてROAD DRIVE…

ポンピング 100回時 5.0気圧

      150回時 7.2気圧!

      最大空気圧 7.9気圧!!(177回)


これも100回あたりから重くなってくるが、

両手でしっかりポンプを持てるので力が入れやすい。

150回くらいで相当重くなるが、150回越えてもなんとか押せる。

バルブの差込がネジ込み式なのでエア漏れが皆無。

もうちょっと頑張れば8気圧は十分入ると思われます。

あとどちらのポンプもなんですけど、エア圧が上がってくるとポンプが熱くなってきます。


↑MCされたホースとパナのエアゲージ。

2012年モデルからホースがMCされて、ホース内の残圧を排気するボタンが付いてます。

押すとプスッと排気され、ホースがバルブから外しやすくなります。

コレかなりオススメですわ~。(・∀・)イイ!!

たつおさん、抜け駆けしてスマソ。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ




スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こやま@muur zero

Author:こやま@muur zero
1976年生産
チームMUUR ZERO所属
ついにE1からE2に陥落した、
モグリの登録選手です。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カウンターでありますっ!!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。