スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

keep on kovers

moblog_4a595267.jpg
keep on kovers SPEEDPLAY用クリートカバー。

moblog_0d12c1d3.jpg
↑装着例。

クリートカバーが吹っ飛んだので、サードパーティー製の穴開き仕様の物を楽天でポチッと。

純正品をJUNさんに加工してもらった物と比較すると…

1.切り欠き部分の仕上げがキレイ。

2.切り欠き部分の寸法精度が高い。

3.クリートへの嵌め合いが強く容易に外れそうにない。

といった所でしょうか?1と2はDIYなんで仕方ないところ。

3が重要で純正品は脱着が前程で、嵌め合いが弱く手で引っ張れば簡単に取れる。

これはガチッと嵌って少々のことでは取れなさそう。

これなら走行中や歩行中に外れて知らん間に無くすことも無いだろう。

クリートカバーが無い間はコンビニなんかでペンギン歩き、

信号待ちで足ついたときにツルっといって非常に恐かったです。

これで階段も安心♪






スポンサーサイト

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こやま@muur zero

Author:こやま@muur zero
1976年生産
チームMUUR ZERO所属
ついにE1からE2に陥落した、
モグリの登録選手です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カウンターでありますっ!!
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。